はじめて学ぶ算命学教室

 

  • オンライン講座なのでご自宅で受講できます。

  • 1グループ5名の少人数で勉強していきます。

  • 授業は1回2時間(実際は話が長引いて3時間くらいかかることがよくあります)を月2回。

  • 「算命学の寺子屋」オリジナルの教科書を電子ファイル(PDF)で送ります。

  • 質問はメールでいつでも何度でもできます。

  • 月謝は15,000円、教科書代込み。入学金はありません。

  • 希望があればいつでも補講を受けられます(1時間、3,000円)。

 

どんな勉強ができるの?

ご自身やご家族の人生をよりよくするための十分な知識と技術が学べます。またプロの鑑定士として最低限必要な知識も学べます。具体的には自然思想の基礎から六律帰結という技法まで勉強します。

 

誰でも受講できますか?

原則として初学者の方を優先します。今現在、他の学校や先生のもとで勉強している方はご遠慮ください。

自分や家族のために勉強したい、将来は鑑定士になりたい、人間のありかたと自然の仕組みを知りたいなど、動機はなんでもかまいません。 算命学に興味を持って積極的に学びたいという方のお申込みをお待ちしています。

専門の学校で通信講座を終了したものの、遠くて通学コースに進めなかった方には守護神法の復習からはじめる講座もあります。

 

どのくらいの期間が必要?

3年を目標にしていますが、進展具合によりもう少し掛かるかもしれません。算命学の学校では5年以上かかる内容ですが、少人数制の利点を活かして効率よく進んでいこうと思います。

もちろんスピードよりも確実に算命学を身につけていくことを最優先とします。

 

勉強はどのくらい大変?

はじめの数ヶ月間は覚えることが多く、宿命どころか自然界と人間の成り立ちについてのお話ばかりで、今勉強していることを鑑定にどう使っていくのか「なにがなんだかよくわからない」という状況が続きます。

でも、ここで基礎理論をしっかり勉強しておけば、将来、宿命を読むときの大きな助けになるはずです。

半年もすれば少しずつ視界が開けてきて、だんだんと自力で宿命が読めるようになってきます。ここまで来ると「私にできるかな?」という不安より「もっといろいろ知りたい」という好奇心が勝ってきます。

あせらずご自分のペースで勉強していってください。毎日少しづつでも教科書を繰り返し読んでいると、算命学の言葉や意味、そして考え方が自然と身についていきます。テストも成績表もありません。覚えようとせず慣れることです。

 

いつから始められる?

受講希望者が5名集まったらスタートします。6人目の希望者になってしまった方は、申し訳ありませんがあと4名集まるまでお待ち下さい。

 

曜日と時間は?

グループができたらみなさんのご都合をすりあわせて曜日と時間を決めましょう。平日でも休日でもかまいません。

 

授業を休んでしまったらどうしましょう?

できるだけ全員が毎回参加できるよう、状況次第で例えば「来週だけは水曜日の授業を木曜日にしよう」など、みなさんで予定を調整していきましょう。少人数だからこそ臨機応変に対応していきたいと思います。

急な用事や体調不良などでやむを得ず欠席してしまった時には、先に教科書を読んでから補講(1時間、3,000円)を申し込んでください。授業内容を要約してお話します。月謝の返金はできませんのでご了承ください。

 

はまぐり先生と直接会って授業を受けられますか?

私の家で月に2回の教室を開いています。人が集まればもうひとグループ増やせます。場所はカナダのバンクーバーという街の郊外です。多くの皆さんのお家からはちょっと遠いいと思いますが、お近くの方はぜひおいでください。

 

この教室を卒業したら鑑定士になれる?

3年後、おそらく必要最低限の知識をようやく詰め込めたという状態だと思います。鑑定士としてお仕事をするには実践的な鑑定の勉強とトレーニングが必要です。

鑑定士を目指す方はご相談ください。算命学だけでなく、心理学の基礎知識、カウンセリング技術、個々の問題解決に必要な福祉サービスの情報や法律の知識なども含め個人指導でしごきます。

算命学の寺子屋からは、中途半端な鑑定士は出しません。

 

卒業後、もっと算命学のことを知りたいのですが?

「六律帰結」までたどり着いても、算命学の勉強はまだまだ道半ばです。もう少し先の奥義の世界を勉強したいという方はご相談ください。

特に鑑定士として働き始めた方は、ぜひ勉強を続けていってください。

 

試しにオンライン会議システムを使って算命学の雑談をしてみませんか?

ネットに繋がったPCやタブレットがあれば、磯野はまぐりから送信した招待メールにあるリンクをクリックするだけで簡単に始められます。

この機会に磯野はまぐりと直接おしゃべりしながらシステムを試してみてください。あなたの宿命を見ながら算命学についてお話しましょう。算命学教室についての質問もこのときに聞いてくださいね。

まずはに「算命学教室おためし希望」と書いてご連絡ください。